2017
08.07

リンデロンVGの特徴や副作用について


一覧へ戻る

肌トラブルが起きた時などに皮膚科で診察を受けるとリンデロンという治療薬を処方される事が多いです。

リンデロンはステロイド系の治療薬なので使用すると強い抗炎症作用が働いて炎症を抑えていく事が出来ます。

それによりアトピー性皮膚炎など酷い湿疹が出てきた時に使用するのが適しています。

リンデロンは非常に強い、強い、少し強い、少し弱い、弱いの5つのランクに分類されるのでニキビの治療薬として使用する事も出来ます。

ニキビの治療薬として使用するのに適しているのは少し強いのランクのリンデロンVGになります。

そこでリンデロンVGの特徴や副作用についてを見ていく事にしましょう。

抗炎症作用と化膿止めの効果がある

リンデロンVGはベタメタゾン吉草酸エステルと呼ばれるステロイドとゲンタマイシン硫酸塩と呼ばれる抗生物質が配合されています。

ステロイドは抗炎症作用が働くので炎症を抑えていく事が出来ます。

抗生物質は殺菌の効果があるので炎症が起こっている部分が化膿してしまうのを防ぐ事が出来ます。

ステロイドと抗生物質がバランス良く配合されているのでステロイドだけで製造されている治療薬より肌に優しいのが特徴です。

それによりリンデロンVGニキビの治療薬としても効果的なのです。

長期間使用すると血管が浮き出てくる可能性がある

リンデロンVGは少し強いのランクのステロイドの治療薬なので非常に強いや強いのランクのステロイドの治療薬より肌に与える負担は少ないです。

それにより適量を使用している分には特に問題が生じる事はありませんが、長期間使用していると問題が生じてしまう可能性があります。

長期間使用していると皮膚が薄くなってきたり毛細血管が拡張してきたりするので血管が浮き出てくる事があります。

血管が浮き出てくると皮膚に赤みが出やすくなってしまうので日常生活の中で支障が出てしまう可能性があります。

リンデロンVGを長期間使用するのは控えた方がいいでしょう。

大阪・梅田のニキビ跡治療専門の美容皮膚科ランキング

大阪・梅田にあるニキビ跡治療専門の美容皮膚科を口コミ情報を元に紹介!!
ニキビ跡治療の実績豊富、治療技術力、口コミ評価など満足度の高い美容皮膚科ばかりです。

MAクリニック心斎橋

MAクリニック心斎橋
おすすめポイント
                 
  • リスクについても教えてくれて信頼できる!!
  • ニキビ跡治療で綺麗なお肌に
  • 女性院長で自らもマシン経験者で安心
  • クリスタ長堀「南16番西出口」階段を上がってすぐ!!
クリニックの治療料金
初診料(処方料と再診料は含まない) 3,000円
マスクピール+ピコフラクセルレーザー+イオン導入 初回 ¥37,500
マスクピール+ダーマローラー+イオン導入 初回 ダーマローラーの料金 + ¥5,500

MAクリニック心斎橋の治療料金を詳しく見る

クリニック情報
名 称 MAクリニック心斎橋
所在地 542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-13-15三栄心斎橋ビル6F
googlemapで見る
診療時間 月・火・木・金・土 11:00~19:00
水・第2日曜・第4日曜 10:00~17:00
休診日 第1・第3・第5日曜・祝日
公式サイト https://www.maclinic.jp/hoken-shinryou/symptom/acne/

公式サイトはこちら

ニキビについて知る

ニキビ跡治療方法

おすすめクリニック

ニキビの悩みと私の対策方法

運営者情報