大阪にあるニキビ跡治療専門のクリニックランキング > ニキビ跡治療方法 > パールフラクショナルでニキビ跡もクレーターも綺麗に治療できる?

2016
04.19

パールフラクショナルでニキビ跡もクレーターも綺麗に治療できる?


一覧へ戻る

パールフラクショナルについて

レーザー治療はターンオーバーをすることによって、古い皮膚を新しい皮膚に入れ替えてくれます。

そして美容クリニックではニキビ跡改善に対して、さまざまなレーザー治療が行われています。

この項では、パールフラクショナルについて触れてみたいと思います。

もともとパールフラクショナルは、パールレーザーが進化したレーザー治療なのです。

パールレーザー

皮膚全体をピーリングする治療法で、皮膚の表面にある表皮層だけでなく、深層部にある真皮層で皮膚を活性化させるコラーゲンを再生することができます。

パールフラクショナル

パールレーザーが進化したパールフラクショナルは、皮膚を面として捉えピーリングするのではなく、点状に皮膚を剥すフラクセル化をしてピーリングする治療法なのです。
パールフラクショナルとパールレーザーの大きな違いは、皮膚への負担を軽減することができることです。

パールフラクショナルの注意事項

このようにパールフラクショナルは皮膚の深層部にできてしまったニキビ跡を取り除くことによって、皮膚の凸凹になっているクレーターや毛穴の開きも改善してくれるのです。

では、実際にパールフラクショナルを使用した場合の注意点を明記しておきます。

・ダウンタイムは照射の大きさにもよりますが、3~4日掛かります。
・赤みはダウンタイムと同じように3~4日掛かります。

また個人差はありますが、レーザー照射後に少しヒリヒリした感覚が続く場合もあります。

皮膚再生が早いパールフラクショナル

パールフラクショナルには上記に明記したような注意事項がありますが、皮膚再生の時間が早いのでそれを上回る皮膚の改善があるのです。

もしみなさんがニキビ跡のクレーターに悩んでいるのであれば、是非ともパールフラクショナルを試して頂きたく思います。

コラーゲンの増加を高めるだけでなく、皮膚のターンオーバーを促進して改善するのがパールフラクショナルです。

しかもたった1回のレーザー照射で、皮膚の20~25%を入れ替えをすることができます。

パールフラクショナルなら、あなたの皮膚をベビースキンのように生まれ変わらせることができます。

ニキビに関する体験談
塗り薬では効かない私の大人ニキビ

大人ニキビに悩んでいます。私はつい、ニキビを見つけると、潰してしまうクセがあるのですが、そのせいで顔中に傷痕が残ってしまい、いつも後悔しています。そこで、潰すのをなるべく我慢して、夜メイクを落とした後に、ニキビ治療薬を塗る方法を試しています。ニキビ治療薬をいっても、ネットのクチコミで調べたオロナインなどです。ところが私にはあまり効き目が無いようです。塗り薬はどうしても、時間が経過すると取れてしまいますし、効果が弱い気がしています。

ニキビよさようなら!

とにかく10代後半から約8年くらいニキビに悩まされました。10代では思春期ニキビで顔全体どこかしらに出来ていました。20代になってからはホルモンバランスがうまくいかないのと化粧による油分の為に、おでこと顎によくニキビが出来ていました。おでこに出来ると恥ずかしいので、前髪を作って隠していました。ですが根本的に治さないとダメだと思い、先人の知恵ハトムギに頼ることにしました。まずは内側からと思いハトムギ茶を毎日飲むようにしました。あと外側からは、ハトムギ化粧水を使用しました。約三カ月くらいでニキビが出にくくなり、半年くらいで肌が綺麗になり、また肌の色もワントーン明るくなりました。今も肌は良好です。

仕事柄厳しい

学生の頃からニキビがひどく、様々な洗顔料をためしましたが、改善されませんでした。

社会人になってからも、ニキビは変わらず、皮膚科に通ってニキビ吸引、薬を塗って治療したこともありました。

外から治療することばかりが念頭にあり、何が原因か考えることをしませんでした。

結局ストレスや紫外線が原因だったようで、学生時代はズボラで、社会人になってからは仕事が忙しく、下地や日焼け止めを塗ることをしていませんでした。

結婚前にエステに通い、エステの人から下地だけでと塗ると変わると聞き、塗るようにしたら、少しずつ改善されました。

ツルツル肌に憧れて…

高校生くらいから25歳くらいまで、顔に赤いニキビがポツポツとできていました。たまに大きなニキビも出来て、洗顔などで当たるだけでも痛いし、気になってつい触ってしまい中途半端に潰してしまって跡が残ったりしていました。インターネットでニキビに効く化粧水や洗顔なども調べて取り寄せたり、薬局で塗り薬を買って塗ったりしましたが、どれも効果はいまいちでした。

ある時LUSHの「天使の優しさ」というスクラブ洗顔をプレゼントされ使ってみると、みるみるニキビが少なくなり、潰して赤黒くなっていたニキビ跡も薄くなっていきました。今でもLUSHの洗顔を使っていますが、身体が疲れている時などにたまに小さなニキビが出来る程度で、以前のようなニキビだらけの顔になることはなくなりました。

化粧水や洗顔など色々と試しましたが、自分の肌に合ったものが見つかって良かったです。

おでこのニキビがひどかった

高校生の頃、通学の関係で部活に入れず、片道1時間半の電車では友達といつもチョコレート等甘いお菓子ばかり食べていました。家に帰ると夕飯は揚げ物が多く、脂質ばかりの食生活でした。

入学した頃は肌トラブルはなかったのに、2年生になる頃にはおでこや鼻に、赤く白いウミの入った大きなニキビがたくさんできる様になりました。気になって鏡を見てばかり。そしていけないと思いつつ、ついつい潰してウミを出すのが習慣になっていました。

恥ずかしくして前髪を伸ばして隠していましたが、前髪が触れて更に悪化。悪循環でした。近くでおでこを見た友達には「きったねー」と言われてショックを受けた事もあります。

当時はインターネットで検索するすべもなく、どうしたらいいか分からず、けど食生活を正す訳でもなく、ただただニキビ肌を我慢しているだけでした。

治ったきっかけは、高校を卒業して一人暮らしを始めた事です。一人暮らしの為節約し、あまりお菓子を食べる事もなくなり、揚げ物を食べるか事もなくなったからか、気付けばそれまでの様なひどいニキビはできなくなっていました。

やはり食生活の影響は大きいと思いました。

ニキビについて知る

ニキビ跡治療方法

おすすめクリニック

ニキビの悩みと私の対策方法

運営者情報